俺と同じように彼女がいなかった非モテな友人、恋人できていないけれどもセックスの相手がいると話出したのです。
こいつに本当にセックスの相手がいるのか?もちろんこの時点で素直に信じることは出来ませんでした。
「信じられないのは無理もないけどさ、でもこれは本気だぜ。
キャンパスやなかなか相手が見つからなかったからさ、せめて性処理だけでもって気持ちでネット使ったんだよね。
そしたらさぁ、結構エロい女が多いわけよ。
イケメンじゃないきゃセフレは無理かなって思ったんだけど、俺にでも作れちゃったんだよ」
そう言うとスマホを弄りだして、「ほら」と画面を見せてきたのです。
彼が撮影した写メだったのですが、確かに可愛い女の子と裸でVサインしているものだったのです。
本気で衝撃を受けてしまったのでした。
「マジでネットで見つかるのか?」
「見つかるよ、頑張っていけばマジでセフレ見つかる。
俺は今3人と定期的に一発やってるんだけどさあ、最高だよ」
なんと3人ものセックスの相手がいる、これは凄いと思ってしまいました。
こいつにセフレ探しができるんだから、俺にもできるだろうと思いました。
「それで、ネットのなにをどうやって使ったわけだ」
これが分かったら俺も同じ方法でチャレンジしようと思ったんです。

「今週の学食代出してくれる?」
「わ、わかった」
素直に条件を飲んでしまいました。
「出会い系サイトってあるじゃないか、彼の有名な優良サイトを使うわけ。
PCMAX、ハッピーメール、Jメールを使ったんだけどさ、各サイトで1人ずつセックスの相手見つけられちゃったよ」
3つの出会い系サイトを使って3人のセフレを作ることに成功、これは俺にもかなりのチャンスが巡ってきたなって感じがしました。